制作の流れ

制作の流れ

1.ご契約

まずは実際にお客様とお会いして、制作したいWEBサイトやプロジェクトについてのご要望やご相談など、当事務所のメンバーとしっかりとお話させていただきます。お客様とは「本当に今やるべきことなのか?」「効果的な施策であるか?」などといった議論を交わしホームページの大まかなコンセプトを決め正式なお見積書をご提出させていただきます。そして双方が納得する形となりましたら当事務所とのご契約となります。

2.企画構成

ホームページのデザインコンセプトや仕様設計について、議論やワークショップ形式のディスカッションを行い、デザインコンセプト案やワイヤーフレームというホームページの設計図面やサイトマップと言うページリストを作成していきます。なかには専門的な単語がでてくるお話もありますが、わかりやすさを心がけ丁寧に紐解きながらご説明をさせていただきます。

3.デザイン制作

前項の企画構成で決定したワイヤーフレームを元にお客様に原稿文を作成していただきます。
原稿文や使用する写真素材を当事務所にご支給後、デザインコンセプト案やワイヤーフレーム、その他素材を元にホームページのデザイン案を制作、トップページと下層ページのPCデザイン案をお客様にご確認いただきます。

ご提出するデザイン案は1案となり、修正回数は原則2回までとなりますのでご了承ください。

4.構築制作

デザインの制作が完了しただけではホームページはまだ完成はしていません。制作したデザインをWEBブラウザで閲覧できるようHTMLやCSS、Javascriptなどと言った言語を使いコーディングという構築作業を行います。その後WordPressというCMS(コンテンツマネージメントシステム)を実装し、仕様通りに動くホームページを制作していきます。

5.公開

完成したホームページをご覧いただき表示上の確認や、実際にシステムを操作していただき使用感などをお伺い致します。その後、お客様のご要望や私たちの意見も加味して修正作業を行い、全ての工程が完了しましたら晴れてのホームページ公開となります。またホームページ公開後1ヶ月間は無料のアフターフォロー期間を設けていますので、運用してみてわかったことについての修正や操作サポートなど随時ご対応させていただいていますのでご安心ください。

実施中のキャンペーン

ご検討中の方も、既にご利用中の方も嬉しいお得情報がたくさん!

お申し込みはこちらから

フラットスタートプランへのお申込みや資料請求
各種お問い合わせは専用フォームまたはお電話にて受付しております